Cants Magics

わたしの指で わたしの心で 魔法の歌を 奏でたい ―― 素人ピアノ弾きの綴るピアノに関するあれこれ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- -- | スポンサー広告 |permalink
ピアノ練習会 #12
7/1(日)は、mixiコミュニティのピアノ練習会に行ってきました。今回で12回目の開催だそうですが、私は今年の2月(第9回)から参加させていただいています。

mixiのオフ会コミュニティにもいろいろ入っていますが、このコミュニティの特徴はとにかく平均年齢が若い。中にはお子さんと一緒に参加しているお母様もいらっしゃるのですが、おそらく私は上から数えた方が早いです。とある会では、女性参加者のうち1970年代生まれが私だけだったなんてことも 大人になってからピアノを始めた方から上級者まで、男性から女性から小学生まで(笑)、さまざまなメンバーが参加していますが、みんな仲良く雰囲気のいいコミュニティです。

さて、今回の練習会場は中野坂上のベーゼンドルファーショールームでした
ものすごーく状態のいいベーゼンが2台使えるスタジオで、私も何度か来たことがありますがとても気に入っている場所です。

この練習会では毎回、はじめに自由練習の時間を取って、その後発表会形式でひとりずつ席順に演奏するという形式を取っています。事前に曲目を申請する必要はありません。私は以前「今日は雨が降っているので」と言って「雨の庭」を弾いたこともあります

また今回は、8月に行われる発表会の直前練習ということで、発表会用の合わせ物もたくさん練習しました。

で、今回私が何を弾いたかというと…

(1) ソロ
・モンポウ:歌と踊り第5番
(2) 愛人その1・Kしゅーちゃんと
・フォーレ:『ドリー組曲』より「ドリーの庭」(1台4手)
・シャブリエ(コルトー編曲):『3つのロマンティックなワルツ』より「I. ニ長調」(1台4手)

(3) 愛人その2・K子ちゃんと
・久石譲:『風の谷のナウシカ』より「鳥の人」(1台4手)

です。フォーレ&シャブリエの近代フランス連弾はやっぱり難しい!まだまだ練習が必要です 「鳥の人」は『風の谷のナウシカ』のエンディングで流れる壮大な曲です。連弾で弾くとかっこいい

で、失敗したなーと思ったのがソロ曲。発表会ではソロで2曲弾く予定なのですが、一方の「歌と踊り第5番」の方は何度も人前で弾いているものの、もう一方のグリーグ「トロルドハウゲンの婚礼の日」をまだ一度も人前で弾いていないことに気づいたからです

というわけで…

7月中旬~下旬にドタ参できるオフ会があったら、ぜひ教えてください
スポンサーサイト
2007/07/05 Thu | オフ会・演奏会 | トラックバック(0) | コメント(4) |permalink
    home    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。