Cants Magics

わたしの指で わたしの心で 魔法の歌を 奏でたい ―― 素人ピアノ弾きの綴るピアノに関するあれこれ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- -- | スポンサー広告 |permalink
あと何曲?
6月の時点で、これから人前で演奏する予定の曲をカウントしてみたら、えらいことになっていました。先日、8月の発表会が無事終わったので、抱えていた曲を一気に6曲消化できました!

さて、残りは何曲になったのでしょう?

ドビュッシー:仮面
ドビュッシー:『版画』より「雨の庭」
ドビュッシー:『映像第1集』より「運動」
ドビュッシー:(こっそり計画中)
ショパン:スケルツォ第3番
プーランク:シテール島への船出(2台4手)
ドビュッシー:『白と黒で』より「1. 激しく」(2台4手)

当時11曲だったのが7曲に減りました。やったー!
…あれ、発表会で6曲弾いたはずなのに、計算が合わないぞ。
あっ、いつの間にか弾く曲が増えてる
だとしても、だいぶ負担は減りました。

ただ問題なのは、このうち上の4曲(赤丸のついているもの)を演奏するのが今月末で、そのうち2曲はこれから譜読みするということです。
そして、11月の発表会で弾く予定の「スケルツォ第3番」もまだ全然弾けていないので、同時に練習していかなければなりません。

まだまだ大変な日々が続きそうです…。
#全部自分で蒔いた種ですが
スポンサーサイト
2007/08/06 Mon | ピアノ雑談 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
    home    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。