Cants Magics

わたしの指で わたしの心で 魔法の歌を 奏でたい ―― 素人ピアノ弾きの綴るピアノに関するあれこれ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- -- | スポンサー広告 |permalink
大誤算
今月末にオフ会の予定があります。このオフ会は私も企画に関わっています。なので、参加者の方々から演奏希望曲を聞いて、それに基づいてプログラムを組んだりもしています。その際、それぞれの曲の演奏時間はピアニストの音源を参考にして適当に割り出していました。

ちなみに私はこのオフ会で
ドビュッシー:仮面
ドビュッシー:『映像第1集』より「運動」
ドビュッシー:『版画』より「雨の庭」
を弾く予定です。「雨の庭」は高校生のとき発表会で弾いたのですが、「仮面」と「運動」は人前で弾いたこともなければ、レッスンを受けたこともありません。今回のために仕上げています。しかも、8月初めに発表会があったこともあり、期間は3週間です。その時点で「仮面」は譜読み終了程度、「運動」は音が拾えるかな程度でした。
そんな訳で、「仮面」と「運動」の演奏時間はわからなかったので、適当に予想して

仮面 → 5分半
運動 → 4分

で計算しておきました。

しかし…。

今日試しに演奏を録音してみたところ、この数値が大幅に間違っていることが発覚しました。

えーそれでは、具体的な計測結果を発表させていただきます。
…こほん(←躊躇している)

仮面 → 約8分
運動 → 約6分半

ちょwww 合わせて5分オーバーってwwwww

まだスラスラ弾けていない部分があったり、譜めくりでタイムロスしていたりするので、まだ時間を短縮することはできそうですが、それにしても予想を超えすぎではないでしょうか 「仮面」を弾き終わって録音停止ボタンを押したとき、私は驚くとともに、自分の見通しの甘さに心底がっかりしました_| ̄|○

ただ、以前友達の結婚式のために「ラプソディ・イン・ブルー」を練習したときも、6分半位に収まるように編曲したつもりが、いざ弾いてみたら9分かかったなんてことがありました。そのときは、練習を重ねることによってどうにか6分半で弾けるようになりました。もしあのときと同じことが起こるなら、あるいは予想時間に近づけるかもしれません。
しかし、残された時間はあと2週間足らず
やばい…。本格的にやばい…。

そして同時に、他にも私と同じように予想演奏時間を大幅にオーバーしている方がいるのではないか?という悪い予感もしてきました。元々時間は余裕を持って予想していましたが、私のように想定外の超え方をする方がいたら…。
しかも今回のオフ会は、何も考えずにエントリーを受け付けていたら総演奏時間がかなり長くなってしまい、リハーサルの時間を極力絞るなどきつきつの時間配分になってしまいました。ああ、こんな状態でちゃんと予定通りプログラムを全部こなせるのでしょうか。っていうか、こんな情けない幹事で当日うまくいくのでしょうか。

やばい…。いろんな意味でやばいぃぃ…。
スポンサーサイト
2007/08/16 Thu | 練習日記 | トラックバック(0) | コメント(6) |permalink
    home    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。