Cants Magics

わたしの指で わたしの心で 魔法の歌を 奏でたい ―― 素人ピアノ弾きの綴るピアノに関するあれこれ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- -- | スポンサー広告 |permalink
ひと安心
9/8(土)のレッスン
ピアノはうたう2
ショパン:スケルツォ第3番

約1ヶ月ぶりのレッスンです。
発表会まであと2ヶ月足らず。レッスンは今日を入れてあと7回です(ただし30分レッスン)
何とかなるのだろうかー

いつものように、脱力練習から。今回の課題は、くまさんを使ったスラーの練習です。
くまさん奏法は手のひら全体で鍵盤を押さえて腕の力を抜く奏法ですが、鍵盤を押さえるために腕を上げるとき、肘を外側に曲げる癖がついていると注意を受けました。鍵盤を押さえるときに腕を下ろすのは確かですが、自然に下ろせばいいだけで、腕を曲げる必要はない、と。

どうやら私は、わざと腕に力を入れてから力を抜くことによって、脱力した気になっていたようです
(やってみるとわかりますが、肘を外側に曲げると腕を上げることになるので、おのずと力が入ります)
自宅に戻ってくまさん奏法の説明をもう一度読んだところ、鍵盤を押さえるときに腕を上げるのではなく、手首を上げると書いてありました。
余分な力を入れないのが打鍵の基本。必要ない力を使ってどうするー!
動かすのは手首から先。これから意識するようにしたいと思います

続いてスケ3です。休み中に何とか最後まで弾けるようにできましたが、先生のチェックは通過できるのでしょうか!?
まずは弱い音の冒頭です。集中して鍵盤に向かいます。

ひつじ「う~」(←ボロボロ)
先生「!!!」
ひつじ「_| ̄|○」
先生「…最初のところは弱くなくていいよ。音出していいからしっかり弾いて」

冒頭からいきなりつまづいてしまいました しかしその後ゆっくりしたテンポで弾き進め、なんだかんだ言いながらレッスンではじめて最後まで通すことができました。第1関門突破!

もちろん、先生からはたっぷり注意を受けました。
・25小節~:オクターブの連続は、まずテンポを落とした状態で、力を入れず確実に鍵盤を掴みながら、最短距離で押さえる練習をする。
・39小節~:大きな跳躍はまずその付近の音だけで練習。速く弾くためには距離感を覚えて。


sche3-3.jpg 恐怖の跳躍。7度も跳んでいる!!


・51~56小節,59~74小節など:メロディーをしっかりと歌う。
・91~98小節:左手は2小節ごとの固まりだが、右手は8小節つなげる。左手につられてブツブツ切れないように。
・136~151小節:フォルテとピアノの対比をしっかりつける。
・159小節~(キラキラアルペジオ):重心を一定にして一気に。高い位置から打鍵して軽い音を出す。
・243小節~:軽い音で。メロディーになっている一番高い音を響かせる。

弾き終わったあと、先生から「これからはゆっくりしたテンポで部分練習して、それをつなげていって仕上げだね」と言われました。以前までの危険信号は消えてくれたようです。

遅いテンポで丁寧に部分練習すれば、テンポを上げても弾けるようになる。これはベートーヴェンのレッスンで体感済みです。とりあえず最後までは弾けるようになったので、あとは2ヶ月間みっちり細部を磨いていきたいと思います。一歩ずつ一歩ずつ
スポンサーサイト
2007/09/08 Sat | レッスン日記 | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
ピアノリサイタル@東京オペラシティ     home     うにくらげ
コメント

管理者にだけ表示
うにくらげ~
 straysheepさん、こんにちは^^

 ↓の記事内で山本貴志さんのスケ3、拝聴しました。
多分、ライヴ配信で当時見てたと思うのですが。。。
久しぶりに動画拝見したら、やはり演奏姿勢面白いですねw
おもむろに鍵盤近くに顔を近づけたり。。。
「よ・・・妖怪うにくらげ」という言葉を連想しましたw
でも、音楽は素晴らしいですね。感動しました!
天才肌のピアニストだと思います。

 straysheepさんも、後は細部の詰めですね♪
頑張って下さい。応援してます^^)v
音源のUPも待ってますよ☆
2007/09/09 Sun| URL | こーじ | edit
To: こーじさん
山本くんの演奏姿勢は語り草になってますよね。
最近私も、弱音を出すとき無意識のうちに鍵盤に顔を近づけています(笑)
でも、でも、「妖怪うにくらげ」はひどいですー!!e-327
むしろサr(以下自粛)

私も山本くんの演奏を目標に…と言ったらおこがましいですが、
まだ単に鍵盤を押さえているにすぎないので、
綺麗に歌えるように練習重ねたいと思います。
音源UPは…来月頃にはできるかなぁi-229
2007/09/09 Sun| URL | straysheep | edit
この記事のトラックバックURL
トラックバック
    home    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。