Cants Magics

わたしの指で わたしの心で 魔法の歌を 奏でたい ―― 素人ピアノ弾きの綴るピアノに関するあれこれ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- -- | スポンサー広告 |permalink
仕上げの方法論
今日はピアノのレッスンに行ってきました。
詳細は別途書くことにして。

発表会の期日が迫ってきて気持ちが焦っています。そんな私は、一刻も早く人前で弾くことに慣れたいという一心で、曲が完成していないにも関わらず人前演奏の予定を入れまくっています。

今日のレッスンで、2週間後に大人の方の発表会で演奏させていただくことを先生に告げたとき、
「今の時点で演奏会に出るのはどうかな…」
と、ちょっと懐疑的な意見を言われてしまいました。
先生いわく、「無理やり期限を決めると、そこまでに仕上げなきゃって気持ちになって、完成度が下がってしまうんじゃないの?」とのこと。先生はご自分がそういうタイプなので、私もそうなってしまうのではと心配しているようです。

確かに、言われてみれば思い当たりありまくり まずは最後まで弾けるように…と練習してとりあえず弾けるようになったものの、まだまだ弾くだけで精一杯の状態。あと2ヶ月弱で細部を磨くと言ってはいるけれど、細部を磨けば十分なのでしょうか。細部を磨いたら、まだ修正すべき部分が出てくるのでは…。

ただ私からすると、自分の性格上、無理にでも演奏会の予定を入れないといつまでも上達しないという問題もあるので、このやり方もひとつの方法論としてアリなのでは…という気持ちもあります。一応普段も、基本は遅いテンポで部分練習、最後に試しにタイムアタック、みたいな感じで練習しているので、これで進めればいいのではないかと思っていたのですが。でも、人前で演奏するから…といって、弾けもしないのに速度を上げたりしているのは事実です。

先生に言われて、自分の方法が正しいのかちょっと迷ってしまいました。

ただ、そう言いながら明日も練習会に参加する予定なんですが。

◎おまけ:レッスン前に録音したスケ3
ミスあり・弾き直しありの聴くに耐えない演奏が8分以上続きます。
しかも、椅子のきしみ音も録音されていて耳障りです。
こんなのですが、もしも興味がございましたら聴いてやってください。
MP3 (8:39, 7.93MB) 公開終了しました。

スポンサーサイト
2007/09/15 Sat | ピアノ雑談 | トラックバック(0) | コメント(8) |permalink
ちりも積もればマウンテン     home     舞台で弾きたい曲ランキング
コメント

管理者にだけ表示
3回連続で聴かせて頂きました♪♪
こんにちはv-22
演奏キターーーv-19
発表会11月ですよね、十分すぎるほど間に合うのではv-10
個人的には2週間後の演奏会も全然OKだと感じましたv-351
キラキラアルベジオv-353が特に綺麗でしたv-344
「うにくらげ~」もCDを聴いているようでしたv-354
もいっかい聴こ~v-532
2007/09/16 Sun| URL | 夕 | edit
おおーまさに!娘の前の先生(k先生)は、無理やり期限を決めて、仕上げるように追い込み、人前で演奏する機会を増やしましょう!という考えでした。今の娘の先生、k先生のパリ時代のお友達(女性)なんだけれど、羊さんの先生のような考え方です~(^-^;
今、娘がガチャガチャ弾いているので・・・また夜中聴きにきます~
2007/09/16 Sun| URL | あおい | edit
To: 夕さん
うわーん、ありがとうございますv-409
私はともかく、今の出来だと先生が納得してくれないんですよねv-356

今回はじめて録音してみて、自分のダメな部分が分かった気がします。
一番問題なのは、まだ完全に覚えてなくて頻繁に止まること…。
キラキラe-267も、もっと滑らかに流れてほしいですよね。
去年の今頃は…などと考えるとどんどんブルーになりますi-241
でも、あと2ヶ月で何とかします!がんばるぞーe-281
2007/09/17 Mon| URL | straysheep | edit
To: あおいさん
K先生の方針はそうだったんですね~。
確かにお話を聞いた限りでは、高いハードルを設定して
思いっきり跳ばせるって感じの指導方法でしたよねe-35
それでいて、雑な仕上がりにならないのがすごいですねe-278
私はわかりやすく雑になってしまうのでe-327

今のところ私は、部分練習しながらたまに全体を通す、という
自分の先生とK先生のハイブリッド方式って感じです。
これからは部分練習中心にした方がいいかも…。
2007/09/17 Mon| URL | straysheep | edit
ワ~オ!!
ひつじちゃん、こんばんは。
聴かせていただきました~!かっこいいー☆
今度、生で聴かせていただくの楽しみにしてます。

人前演奏を詰め込みすぎて仕上がりが雑になる、というの、わたしも最近その傾向にあります^^;ここのところほぼ毎月何かしら参加させていただいてるので「失敗しても次があるし!」とか「仕上がってないけど、新曲を!」とか思ってしまって;;
でも、外でピアノ弾くの楽しいんですもの~~~。
2007/09/18 Tue| URL | ふわふわ | edit
To: ふわふわさん
聴いてくださってありがとうございます!
こんな出来で大丈夫でしょうかi-230
ちなみにこの演奏、かなり無理してテンポ上げてますv-356
安全運転で行くと、今は9分半くらいかかるかな…。
当日までにできる限り磨きたいと思いますv-352

私も、今年は特に人前演奏が多くて、常に何かを譜読みしてますi-229
「弾ければいい!」って気持ちで臨んでも、
演奏が終わったあとに「もっと練習すれば…」って後悔するんですよねe-327
でも、いろいろな方の演奏を聴いたり、ピアノのお話をするのが楽しくて
私もやめられません!(爆)
うまくやりくりしなきゃなーって思ってます。
2007/09/19 Wed| URL | straysheep | edit
うわーーー
私も直面している問題かもしれません・・・。

straysheepさんの方法も有りですよ。私なんか期限決めないと練習しないですからね。

やはりこのテンポでコーダはまだ難しいようですね。部分練習してあげてテンポをあげていけばOKかと思います。私も経験あるんですが、人前で弾くとついついテンポあがって、走ってしまうんです。気持ちはインテンポで弾きたい!と思うんですが、指がついてこない!!!!!でも後で、その部分をゆっくり練習をしてしっかり鍵盤を掴めるようにしてあげたら問題ない思います。問題なのは、流して弾いてそのまま放置でなんとなく弾いてしまうことだと思いますよ。頑張ってくださいね。いけます、いけます!!!!!
2007/09/29 Sat| URL | かおる | edit
To: かおるさん
お返事遅くなって大変申し訳ございませんv-435

これを書いたときは、自分のやり方もアリだろうと思っていたのですが、
今回に限ってはあまりにも弾けていなかったため、
演奏会が逆にプレッシャーになってしまったような気がします。
結局9月は一度も人前で弾きませんでしたが、結果的に良かったと思っています。

鍵盤の上で指が迷うことなく、最後までスラスラ弾けるようになってから
はじめて「仕上げ」という段階に進めるのだと痛感しました。
その段階に進むには、今回は明らかに準備不足でした。
この音源も、まだ音を完全に覚えていないのがバレバレですよね。コーダなんて特に。
恥ずかしいので早めに消そうっとv-356

ここ最近の練習で、やっと「スラスラ弾ける」までたどり着けたような気がしています。
コーダもやっと「次なんだっけ…」と考えずに弾けるようになりました。
これからが本当の仕上げだと思って、精進したいと思いますe-271
2007/10/02 Tue| URL | straysheep | edit
この記事のトラックバックURL
トラックバック
    home    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。