Cants Magics

わたしの指で わたしの心で 魔法の歌を 奏でたい ―― 素人ピアノ弾きの綴るピアノに関するあれこれ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- -- | スポンサー広告 |permalink
衝動買い
ゲルハルト・オピッツ氏は、1994年にNHKで「ベートーヴェンを弾く」という番組の講師をしていらしたピアニストです。当時私は氏に対して何の知識もなく観ていましたが、模範演奏が好みなので気になっていました。後日調べたら、ヴィルヘルム・ケンプの弟子だったそうで。私はヴィルトゥオーゾ系のピアニストを好む傾向にあるんですが、ケンプとかクラウディオ・アラウなどの味わいのある演奏にも心惹かれます。

そんなオピッツ氏がベートーヴェンソナタの全曲録音を行っていることを少し前に知りました。同時進行で日本での全曲演奏会も行っているそうです。私はこれに興味をおぼえ、全集が出たら欲しいなーと思っていました。

そしたら、見つけてしまいました。

ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集(日本特別仕様)ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集(日本特別仕様)
(2007/12/10)
ゲルハルト・オピッツ(P)

商品詳細を見る


HMVのオンラインショップで“輸入盤CD3点買うと25%オフ!”というキャンペーンをやっていたので、この機会に欲しいCDを一気買いしようとカートに商品を次々に突っ込んでいたときでした。
表示されたのです、HMVレコメンドが。
いわゆる「この商品を購入された方はこんな商品も購入しています」というアレです。

私の選んだCDのどれがベーソナと関連しているのか全くもって心当たりがなかったのですが(ドイツ物ひとつもなかったし)、表示されてしまったものは気になってしまいます。しかも、輸入盤なのに日本先行発売&日本特別仕様。輸入盤だから25%オフの対象でもあります。

これは「買え」という神のお導きなのか…?

CD9枚組。決して安い買い物ではありません。カートに入れたりやっぱり削ったり、しばらく悩みました。しかし結局…購入してしまいました 「どうせいつか買おうと思ってたし」とか「25%オフで買える機会なんてそうそうないでしょう」とか「お店で買ってもきっと同じくらいの値段だよね」など、必死で自分を正当化しています(最後はちょっと疑わしいですが

こんな衝動買いして良かったのかなぁ
うーんでも、買っちゃったものはしょうがない

…こうやっての散財は続くのでした

スポンサーサイト
2007/12/13 Thu | ピアノ雑談 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
インヴェンションが弾けません     home     すたすた2台ピアノデビュー
コメント

管理者にだけ表示
この記事のトラックバックURL
トラックバック
    home    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。